【上海モーターショー2017】BMW コネクテッド、最新版を初公開予定

自動車 ニューモデル モーターショー

BMWコネクテッド(イメージ)
  • BMWコネクテッド(イメージ)
ドイツの高級車メーカー、BMWは4月11日、中国で4月19日に開幕する上海モーターショー2017において、「BMWコネクテッド」の最新版を初公開すると発表した。

BMW コネクテッドは、さらなる快適な運転のために、安全性と利便性、そして情報とエンターテインメントを充実させるコネクティビティ。

運転中でも、簡単に目的地検索ができるほか、SNSやスマホアプリとの連携によって、必要な情報を直感的な操作で手に入れられる。緊急時には、自動的にBMW SOS コールセンターへ発信する機能も搭載する。

BMW コネクテッドの最新版では、カスタマーサポートを含めて、パーソナルモビリティアシスタント機能を充実。スマートフォンを通じて、BMWディーラーを選択し、サービスの予約を入れることができるなど、内容が進化している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集