【上海モーターショー2017】トヨタ紡織、極上の移動空間を提供するコンセプトシートなど出展へ

自動車 ニューモデル モーターショー
トヨタ紡織 ブースイメージ
  • トヨタ紡織 ブースイメージ
トヨタ紡織は、4月19日から28日に開催される「上海モーターショー」に出展する。

4回目の出展となる今回のテーマは「QUALITY OF TIME AND SPACE」。リラックスして極上の移動空間を体感できるラグジュアリーコンセプトシート、新型レクサス LCに採用された、先進的デザインと高い乗り心地を両立するスポーツシート、イルミネーションでドレープ形状の美しさを際立てるドアトリムなどを展示する。

そのほか、C-HRや新型プリウス、BMW i8に採用されたシート、燃料電池自動車 MIRAIに搭載された内装品や燃料電池関連部品、トヨタ紡織グループが中国で提案し生産するクラウン、カムリおよびレビンのシート、内装品などを紹介する。
《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース