日本キャタピラー、ちびっこ建機フェア開催…迫力のデモ走行に大歓声

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
春休み・ちびっこ建機フェア
  • 春休み・ちびっこ建機フェア
  • 陣取り合戦
  • 働く建機の再現
  • 遠隔操作
  • 現車見学
3月28日・29日の2日間、「春休み・ちびっこ建機フェア2017」が、日本キャタピラーの建設機械総合研修施設「秩父ビジターセンター」で開催された。

ちびっこ建機フェアは、次世代を担う子どもたちに建設機械に触れてもらうことを目的に日本キャタピラーが開催している子ども向けイベント。例年夏の開催だが、昨年からは春にも開催。30年目の開催となる今回のフェアには、関東近辺を中心に大阪・長野から、一般応募し当選した親子連れ約350人が参加した。

当日は、大型のホイールローダやダンプトラックが繰り広げる迫力のある走行パフォーマンスや、ミニ油圧ショベル・コンパクトトラックローダで行う陣取り合戦、ラジコンを使った遠隔操作など、各種デモンストレーションが行われ、観覧席から見学していた子ども達は大歓声。参加者からは、「子どもも大人もエキサイティング!」、「感動した。このような機会をありがとう」、「子ども目線で考えられた工夫が随所にあり、とても楽しかった!」などの声が寄せられた。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース