【東京モーターサイクルショー2017】インディアン、アンバサダー募集へ…50%オフで車両を提供

モーターサイクル エンタメ・イベント
インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン アンバサダー
  • インディアン スプリングフィールド
ホワイトハウスオートモービルは、3月24日から26日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「東京モーターサイクルショー」にて、「インディアン アンバサダー」の募集を開始する。

インディアン アンバサダーは、インディアンの魅力を全国に伝える宣伝大使。『スカウト』『スカウト シックスティ』『チーフ クラシック』『チーフ ビンテージ』『スプリングフィールド』『チーフテン』『ロードマスター』の7モデルを50%オフのアンバサダー特別価格で提供し、インディアンファンを増やす活動をしてもらう。

募集定員は7名。東京モーターサイクルショー開幕日より会場内で募集を開始し、会期後は専用ウェブサイトにて4月9日まで受付を継続。応募者多数の場合は抽選で決定する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集