フィアット 500、ダークブルーの限定モデルを発売

自動車 ニューモデル 新型車

フィアット500マーレブル
  • フィアット500マーレブル
  • フィアット500マーレブル
  • フィアット500マーレブル
  • フィアット500マーレブル
  • ポルトローナ・フラウ社のブラウンレザーシート
  • 15インチアロイホイール
FCAジャパンは、フィアット『500』に特別仕様車「MareBlu(マーレブル)」を設定し、100台限定で3月25日より販売を開始する。

限定モデルは、カタログモデルでは設定していない「1.2ラウンジ」をベースに、限定車専用色のエピックブルー(ダークブルー)を採用。車名の「マーレブル」はイタリア語で「青い海」を意味し、ボディカラーに設定した新色に由来する。

また、ソファのような座り心地のポルトローナ・フラウ社のブラウンレザーシート、15インチアロイホイールなどを特別装備。ボディの深いブルーとシートのブラウンの組み合わせが、シックかつラグジュアリーな印象を際立たせている。

価格は238万6800円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集