路上に倒れていた男性をひき逃げ、車当たり捜査で容疑者を逮捕

自動車 社会 社会
2日午後5時35分ごろ、青森県板柳町内の町道で71歳の男性がクルマにひき逃げされる事件が起きた。男性は収容先の病院で死亡。警察は現場に落ちていたクルマの破片から車種を特定。25歳の男を容疑者として逮捕している。

青森県警・板柳署によると、現場は板柳町板柳付近で車線区別のない幅員約4mの直線区間。近隣住民が路上で血を流して倒れている71歳の男性を発見。警察に通報した。

男性は近くの病院へ収容されたが、全身強打に伴う外傷性ショックが原因で約2時間後に死亡。現場にはクルマの破片が散乱していたことから、警察では死亡ひき逃げ事件として捜査を開始。破片から車種を特定し、車当たり捜査を行った結果、同町内に在住する25歳の男が関与したものと断定し、4日に自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死)や道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕している。

聴取に対して男は「路上に倒れている人をひいてしまった」などと供述しており、警察では事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • 自転車をひき逃げ、車当たり捜査で容疑者逮捕 画像 自転車をひき逃げ、車当たり捜査で容疑者逮捕
  • 死亡ひき逃げ、車当たり捜査で容疑者の女を逮捕 画像 死亡ひき逃げ、車当たり捜査で容疑者の女を逮捕
  • 歩行者ひき逃げ、車当たり捜査で容疑者を逮捕 画像 歩行者ひき逃げ、車当たり捜査で容疑者を逮捕
  • 【高崎クラシックカーフェスティバル16】クラウン、グロリア、ルーチェなどの国産高級車 画像 【高崎クラシックカーフェスティバル16】クラウン、グロリア、ルーチェなどの国産高級車