自動車運送事業者の安全総点検、実施状況を国土交通省が査察---年末年始

自動車 テクノロジー 安全
(イメージ)
  • (イメージ)
  • (イメージ)
国土交通省自動車局は、輸送機関に人流・物流が集中する年末年始に、自動車運送事業者による自主点検等を通じた安全性向上を図るため、年末年始の輸送に関する安全総点検実施計画を策定、その点検実施状況について査察する。

今年は、1月15日に軽井沢スキーバス事故が発生したことを踏まえ、軽井沢スキーバス事故を踏まえた貸切バスの安全対策の実施状況、健康管理体制の状況、過労運転を行わせないための安全対策の実施状況、飲酒運転や薬物運転などを行わせないための安全対策の実施状況を総点検の重点点検事項として定める。

期間中は関東運輸局と連携し、12月12日、13日に帝産観光バスの東京支店営業所と、名鉄運輸の葛西支店営業所で、自動車局長や官房審議官が安全総点検の実施状況を確認する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 旅客船を対象に年末年始の安全総点検---国土交通省が実施 画像 旅客船を対象に年末年始の安全総点検---国土交通省が実施
  • トラック運送事業者461社マイナス、車両数は1万5548台増加 2016年3月現在 画像 トラック運送事業者461社マイナス、車両数は1万5548台増加 2016年3月現在
  • ASKA容疑者の映像流出、ドラレコ映像の適切な取り扱いを---国交省が通知 画像 ASKA容疑者の映像流出、ドラレコ映像の適切な取り扱いを---国交省が通知
  • 「年末年始の輸送に関する安全総点検」を実施へ---乗務員の健康状態把握など重点項目 画像 「年末年始の輸送に関する安全総点検」を実施へ---乗務員の健康状態把握など重点項目

特集