ジープ甲府、12月3日オープン…山梨県5年ぶりの正規ディーラー

自動車 ビジネス 国内マーケット
ジープ甲府
  • ジープ甲府
FCAジャパンの正規ディーラーであるタカサワは、「ジープ甲府」を12月3日に新規オープンする。

ジープ甲府は、国道20号線の甲府バイパス沿いにオープン。新コーポレート・アイデンティティ(CI)を導入する全国3番目、山梨県にて5年ぶりのジープ店舗となる。

外観は、シルバーのブランドサインが際立つプレミアム感のある佇まいとなっており、テーマカラーのブラックとウッドアクセントの外壁が特徴。ショールームには、スタイリッシュなブラックを基調としたタイルを敷き、ジープ伝統の「セブンスロットグリル」がデザインされたパーテーションで仕切られたブース形式の商談スペースを設置する。落ち着きのあるウッドタイルを敷き詰めたラウンジには、マーチャンダイジング&アクセサリーパーツをディスプレイ。また、コーヒーカウンターおよびキッズスペースを設置し、家族でくつろげる空間を演出する。さらに、デリバリーエリアとあわせてワークショップを敷地内に設置することで、タイムリーなサービスを提供する。

ジープ甲府では12月3日、4日の2日間、オープニングフェアを開催する。なお、ジープ甲府のオープンで、国内のジープ正規ディーラーは36法人72店舗となる。
《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース