ベトナム航空、関西=ホーチミン線開設…A350就航 10月30日から

航空 企業動向
ベトナム航空のA350 XWB
  • ベトナム航空のA350 XWB
関西エアポートは、ベトナム航空が10月30日に就航する関西=ホーチミン線に、エアバスの最新機材エアバス「A350」型機を導入すると発表した。

関西空港にA350型機が就航するのは今回が初めて。ベトナム航空の関西=ハノイ線についても同日から現在の「A321」型機から「A330」型機に大型化して運航する予定。

ホーチミン線に就航するのはビジネスクラス29席、エコノミークラス276席の「A350-900」型機、ハノイ線に投入するのはビジネスクラス18席、エコノミークラス251席の「A330-200」型機となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース