缶コーヒー「プレミアムボス」に限定商品…コンビニコーヒーを意識

エンターテインメント 話題
左からプレミアムボス リミテッド、プレミアムボス ザ・マイルド、プレミアムボス ザ・ラテ 〈砂糖不使用〉
  • 左からプレミアムボス リミテッド、プレミアムボス ザ・マイルド、プレミアムボス ザ・ラテ 〈砂糖不使用〉
  • プレミアムボスシリーズ 全ラインナップリニューアル
サントリー食品インターナショナルは、コーヒー「BOSS」シリーズの新商品として、185g缶『プレミアムボス リミテッド』を6日から、ボトル缶コーヒー『プレミアムボス ザ・マイルド』『プレミアムボス ザ・ラテ 〈砂糖不使用〉』を27日から全国で発売する。

サントリーによると、コーヒーの国内消費量が4年連続で過去最高を更新している中、185g缶は微減が続く傾向にある。今回、多様化する消費者の嗜好に対応すべく、プレミアムボスシリーズでは、185g缶とボトル缶に新商品を投入する。既存のラインナップもリニューアルし、6日より順次発売する。

期間限定販売のプレミアムボス リミテッドは、プレミアムボスの特長であるブラジル最高等級豆を100%使用した微粉砕コーヒー豆に加え、「シャンパン酵母」で完熟コーヒーチェリー(果実)を発酵させ、華やかな香りを引き出した微粉砕コーヒー豆をブレンドした。シャンパン酵母はシャンパンを発酵する際に使用されている酵母だ。

近年185g缶市場において増加傾向にある、コーヒーの味わいを重視する嗜好に対応したコク・香りを楽しめる味覚設計を意図した。“コンビニコーヒー”の登場により、こうした嗜好が人気となり、また185g缶と併飲する消費者も増えたそうだ。サードウェーブ・コーヒーも当初は缶コーヒーに逆風だったが、メディアの露出が増えて市場を刺激し、缶コーヒーのダウントレンドが下げ止まりになった感もあるという。

プレミアムボス リミテッド185g缶の希望小売価格は115円(税別)。サントリーでは185g缶について今後も継続的に期間限定商品を発売し、市場の活性化を図ると同時に、消費者の嗜好を探っていく。次の限定商品は2017年春に発売の予定だ。

◆Response To Drink◆ RTD事業に携わる皆様、御社で販売するRTD(Ready To Drink、アルコール飲料/ソフトドリンク)のサンプルを編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上で紹介させていただきます。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス編集部』」まで。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

  • プリウスの乗り心地を再現したコーヒーが完成…トヨタ×BLUE BOTTLE COFFEE 画像 プリウスの乗り心地を再現したコーヒーが完成…トヨタ×BLUE BOTTLE COFFEE
  • アプリで指令、絶妙のタイミングで一杯を出してくれるコーヒーメーカー 画像 アプリで指令、絶妙のタイミングで一杯を出してくれるコーヒーメーカー
  • “駅生ビール”拡大中…首都圏で売上トップはどこ? 画像 “駅生ビール”拡大中…首都圏で売上トップはどこ?
  • 飲んだら乗りたい、乗ったら飲みたい…新幹線デザイン缶ビール 画像 飲んだら乗りたい、乗ったら飲みたい…新幹線デザイン缶ビール
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース