インドのジェットエアウェイズ、ダンマーム発着2路線をダブルデイリー化へ…7月から

航空 企業動向
ジェットエアウェイズ公式サイト
  • ジェットエアウェイズ公式サイト
インドの航空会社、ジェットエアウェイズは7月1日からムンバイ=ダンマーム線、デリー=ダンマーム線を1日1往復増便し、1日2往復で運航する。

ダンマームはサウジアラビア東部の港湾都市。同社はムンバイ・デリーからダンマームに向かう旅客数が著しく増加していることを受けて、2路線をダブルデイリー化する。インドとサウジアラビアは貿易の結びつきが強く、ダンマームには多くのインド人が居住している。

ムンバイ=ダンマーム線の増便分のフライトスケジュールは次の通り。506便はムンバイを0時45分に出発し、2時5分に到着。505便はダンマームを3時5分に出発し、9時20分に到着。なお、現在運航している便はムンバイを19時50分に出発し、4時25分に到着する。

デリー=ダンマーム線の増便分のフライトスケジュールは次の通り。518便はデリーを22時30分に出発し、翌日0時10分に到着。517便はダンマームを1時10分に出発し、7時30分に到着。なお、現在運航している便はデリーを20時45分に出発し、翌日5時45分に到着する。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

おすすめのニュース