ジェットエアウェイズ、ムンバイ=シンガポール線にA330を投入へ…6月から

航空 企業動向
ジェットエアウェイズ公式サイト
  • ジェットエアウェイズ公式サイト
インドの航空会社、ジェットエアウェイズは6月1日からムンバイ=シンガポール線にエアバスA330-200型機を投入する。

今回の機材変更は、同路線の需要の高まりを受けたもの。旅客数は過去2年間で34パーセント増を記録し、特にビジネス客の増加が目立つ。新たに投入されるA330型機は2クラス254席のワイドボディ機。現在使用しているボーイング737型機と比べると、座席数は50パーセント程度増えることになる。

A330型機による運航は、1日2往復のうち1日1往復。新機材のフライトスケジュールは次の通り。10便はムンバイを9時55分に出発し、シンガポールに18時10分に到着。11便はシンガポールを20時5分に出発し、ムンバイに23時5分に到着する。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

おすすめのニュース