エア・カナダ、バンクーバー=デリー線を開設へ…運航期間は10月20日~来年4月8日

航空 企業動向

エア・カナダのボーイング787-9
  • エア・カナダのボーイング787-9
エア・カナダは10月20日からバンクーバー=デリー線を開設し、2017年4月8日まで季節運航を実施する。

新規路線は昨秋開設のトロント=デリー線を補完し、フライトスケジュールはカルガリー、エドモントン、シアトル、ポートランド、ロサンゼルスからデリーまでを最短で結ぶように設定。開設日がヒンドゥー教の秋の祝祭「ディワリ」直前であることから、運航開始直後は特に多くの利用が見込まれる。

フライトスケジュールは次の通り。72便はバンクーバーを21時40分に出発し、デリーに翌々日1時20分に到着。運航曜日は火・木・土。73便はデリーを6時30分に出発し、バンクーバーに6時55分に到着。運航曜日は月・木・土。使用機材はボーイング787ドリームライナー(3クラス298席)。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース