マツダ 小飼社長「各国の法令に合致した認証を受けている」…燃費データ問題

自動車 ビジネス 企業動向
マツダ 小飼雅道社長(資料画像)
  • マツダ 小飼雅道社長(資料画像)
  • マツダ本社(広島)
  • マツダ小飼雅道社長
マツダの小飼雅道社長は4月27日に都内で開いた決算発表会見で、三菱自動車の燃費データ不正に関連した質問に対し「他社さんのことに関してのコメントは控えるが、法令遵守を第一としている」と述べた。

そのうえで、「すべてのマツダ車は、世界各国の法令に合致した形で認証を受けている。お客様にはご安心いただきたい」と語った。また、燃費データの走行抵抗試験について国内向けの車両では、国が規定している「惰行法を採用している」と、言明した。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集