スカイマーク、特別デザイン機「タイガースジェット」が就航へ…客室乗務員は阪神ユニ

航空 企業動向

タイガースジェット
  • タイガースジェット
スカイマークは、特別デザイン機「タイガースジェット」を運航すると発表した。

「タイガースジェット」は、737-800型機をベースに、プロ野球球団「阪神タイガース」のロゴを機体側面にデザインし、阪神タイガースのロゴを記した特製ヘッドレストカバーの設置やオリジナル紙いちわの配布など、機内も阪神タイガースにちなんだ演出を展開する特別デザイン機。客室乗務員は阪神タイガースのユニフォームを着用するほか、搭乗・降機の際に「六甲おろし」を放送する。

「神戸 旅の港街 プロジェクト」第5弾として、関西(兵庫県)に本拠地を置くプロ野球球団「阪神タイガース」とコラボレーションするもの。

「タイガースジェット」は、4月27日から10月末まで、2機で全路線運航する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集