家具販売大手イケア、チェラス店をオープン…マレーシア

エマージング・マーケット 東南アジア

参考画像
  • 参考画像
スウェーデン系家具販売大手のイケア・マレーシアは19日、チェラス店を正式オープンした。8500種類の製品が展示、販売されている。

同社はマレーシア国内で3店舗目となるジョホール・バル店を向こう2年開設する計画を明らかにした。イケア・マレーシアはジョホールの他、ペナンにおいても土地を所有しており、マレーシアにおける家具製造工場の設立にも前向きな考えを持っている。

マレーシア国内の店舗の販売高などの要素を鑑みて決定するが、マレーシア市場はイケアにとり競争力のある市場の1つであり、売り上げも伸びる傾向にあるという。
千田真理子

編集部おすすめのニュース