デルタ航空、ロサンゼルス=デンバー直行便を開設…来年6月から1日5便

航空 企業動向

デルタ航空
  • デルタ航空
デルタ航空は11月18日、ロサンゼルス=デンバー直行便を開設し、2016年6月1日から1日5便で運航すると発表した。

デンバー直行便の開設により、ロサンゼルスを拠点とするビジネス客の需給ギャップは縮小する。所要時間は約2時間30分。機材は2クラス76席のボンバルディアCRJ900。実際の運航はデルタ・コネクション航空会社のスカイウェストが行う。

デルタ航空はロサンゼルス発着ネットワークの拡大を図っている。来年の国内主要路線の運航便数は、ニューヨーク(JFK)線が1日10便(ピーク時)、シアトル線が1日10便(夏期スケジュール、デルタ・コネクションを含む)、ボストン線が1日3便。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集