転んでも痛くない…キッズ向け「スノーストライダー」公認コース誕生

エンターテインメント 話題
スノーストライダーの公認コース、裏磐梯猫魔スキー場に誕生
  • スノーストライダーの公認コース、裏磐梯猫魔スキー場に誕生
  • スノーストライダーの公認コース、裏磐梯猫魔スキー場に誕生
  • スノーストライダーの公認コース、裏磐梯猫魔スキー場に誕生
星野リゾートは、星野リゾート 裏磐梯猫魔スキー場にスノーストライダーの公認パークがオープンすると発表した。

東北に、ストライダージャパン公認のスノーストライダーコースがオープンのは初となる。全長は300mで、東北最長。コースは、ソリと一部兼用。使用するスノーストライダーは、陸上で使うストライダーにアタッチメントをつけたものだ。ストライダーは、アメリカ生まれの足で地面を蹴って進むバイク。

良質な粉雪「ミクロファインスノー」により、転んでも痛みが少なく、2~3歳の子どもも安心して滑ることができる。また、2016年2月7日(日)には、東北初の公認大会「ストライダーエンジョイカップ 星野リゾート 裏磐梯猫魔スキー場」が開催される。

所在地は、福島県耶麻郡北塩原村大字檜原字猫魔山1163。スノーストライダーコースの営業期間は、12月下旬~4月上旬予定(雪の状態により変更になる可能性あり)。運行時間は9:00~16:00。1日券/4時間券/回数券/ニャンダーリフト券のいずれかで、コースを使用できる。

スノーストライダーの公認コース、裏磐梯猫魔スキー場に誕生

《美坂柚木@CycleStyle》