ガーミン、超小型GPSサイコン Edge 25J を発売…25グラムの軽量コンパクトモデル

エンターテインメント 話題
ガーミン Edge 25J
  • ガーミン Edge 25J
  • ガーミン Edge 25J
  • ガーミン Edge 25J
  • ガーミン Edge 25J
  • ガーミン Edge 25J
米国・ガーミン社正規代理店のいいよねっとは、既存モデルの半分以下の軽量化を実現した超小型GPSサイクルコンピューター「Edge 25J」を11月2日に発売する。

ガーミンのGPSサイコン「Edgeシリーズ」は、ツール・ド・フランスなどの国際ロードレース大会に参戦する「キャノンデール・ガーミン」とともに開発。その中で最も軽くコンパクトなモデルとして、「Edge 25J」が登場する。

本体は幅40×縦42×厚み17mmの超コンパクトサイズ。重量は電池込みでも約25gと既存モデルの半分以下の軽量モデルに仕上がっている。

軽量コンパクトなEdge 25Jだが、機能は充実。GPSによる走行軌跡データ記録はもちろん、GPSサイコンとしての基本機能、スマートフォン連携による通知機能、リアルタイム位置情報発信機能の「LiveTrack」などの先進機能も搭載する。さらに、後日発売予定の後方車両接近監視レーダー「VARIA Rearview Radar」にも対応する。

価格(税別)は1万9800円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集