アメリカン航空、ダラス・フォートワース=メリダ線を新規開設へ…16年3月3日

航空 企業動向

アメリカン航空A319
  • アメリカン航空A319
アメリカン航空は9月28日、メキシコのメリダに新規就航し、ダラス・フォートワース線を2016年3月3日に開設すると発表した。

メリダはメキシコ南東部ユカタン州の州都。新路線の運航便数は週5便。フライトスケジュールは以下の通り。1616便はダラスを12時30分に出発し、メリダに14時50分に到着。1018便はメリダを15時50分に出発し、ダラスに18時20分に到着。機材はエアバスA319。

アメリカン航空は1942年にメキシコ乗り入れを開始。二国間で運航されている便数は1日約120便で、米国のエアラインの中で最多を誇る。同航空のメキシコ路線はメキシコシティ、カンクン、モンテレイなど21路線(メリダを含む)。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集