カーメイト、結城工場と結城物流センターが冠水で操業停止状態に

自動車 ビジネス 企業動向
カーメイト・マグチャージ(参考画像)
  • カーメイト・マグチャージ(参考画像)
カーメイトは、台風18号関連の水害によって、茨城県結城市にある結城工場と結城物流センター施設が冠水、操業を停止していると発表した。

台風18号から変わった低気圧による栃木、茨城で記録的な大雨によって周辺河川の増水・氾濫が発生した。これに伴って同社の結城工場と結城物流センターが冠水、自治体から避難指示があったことから9月10日から操業を見合わせている。

従業員に人的被害はでなかった。製品、原材料、機械設備などは一部冠水による影響が見込まれる。操業停止による被害や業績への影響は不明としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集