第1回大会のユニフォームを復刻…高校野球100年の記念展示

エンターテインメント 話題

甲子園歴史館
  • 甲子園歴史館
  • 甲子園歴史館
  • 高校野球 イメージ
  • 甲子園歴史館
  • 高校野球 イメージ
  • 高校野球 イメージ
  • 高校野球 イメージ
  • 高校野球 イメージ
高校野球、阪神タイガース、阪神甲子園球場の歴史を一堂に集めた展示施設「甲子園歴史館」をご存知だろうか。場所は球場レフト外野スタンド下だ。

甲子園の歴史を感じる展示物で満載だ。実際に使用されたベンチやバットに触れることもできる。今年で100年目の節目を迎える高校野球だが、甲子園記念館でも、「高校野球100年のあゆみ」とした記念展示を7月28日~9月6日まで行っている。第1回大会出場10校の復刻レプリカユニフォームが展示される他、開会式終了後から決勝戦前日まで、深紅の大優勝旗なども展示される。

甲子園歴史館は、日本高等学校野球連盟、朝日新聞社、毎日新聞社、阪神タイガースの特別協力を得ながら、阪神電気鉄道が運営している。



●甲子園記念館公式Facebookページ



甲子園歴史館を訪れた人からは、「野球バカは2時間くらい平気でいられます」などの声もあり、高校野球ファンにはたまらない場所だ。

●甲子園歴史館
・入館料:大人600円(高校野球期間中は高校生300円)、子ども(4歳~中学生)300円
・営業時間:10:00~18:00

【高校野球】甲子園歴史館が記念展示…「高校野球100年のあゆみ」開催中

《大日方航@CycleStyle》

編集部おすすめのニュース

特集