佐川急便、通販商品をローソン店舗で受け取れるサービスを開始…「JINS」から

自動車 ビジネス 企業動向
佐川急便 (イメージ)
  • 佐川急便 (イメージ)
  • 佐川急便が全国のローソン店舗での「コンビニ受取サービス」を開始
佐川急便は、ローソンと、消費者が通販事業者から購入した商品を全国のローソン店舗で受け取れる「コンビニ受取サービス」を7月27日から開始した。

導入第1号企業として、アイウエアブランド「JINS」を展開するジェイアイエヌのオンラインショップで購入された商品の受け取りから取り扱いを開始する。

通販事業者などのECサイトでの商品購入者は、受け取り先に全国のローソン店舗1万1213店舗(ローソンストア100を除く)を選択することで、購入した商品を24時間いつでも受け取ることができる。

また、自宅周辺のローソン店舗以外でも、利用する交通機関の駅やバス停、勤務先、出張先、旅行先の周辺店舗などライフスタイルや用途に合わせて受け取り場所の指定が可能となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 佐川急便、ドライバーコンテストを開催…女性ドライバーも25人出場 画像 佐川急便、ドライバーコンテストを開催…女性ドライバーも25人出場
  • 佐川急便“スマホへサイン”で荷物を受領…配達完了通知も迅速 画像 佐川急便“スマホへサイン”で荷物を受領…配達完了通知も迅速
  • ヤマトHD、楽天と提携…商品をコンビニやヤマト運輸直営店で受け取り 画像 ヤマトHD、楽天と提携…商品をコンビニやヤマト運輸直営店で受け取り
  • ヤマト運輸の「宅急便コンパクト」、主要コンビニで取り扱い開始 画像 ヤマト運輸の「宅急便コンパクト」、主要コンビニで取り扱い開始

特集