タイムズ、快適なクルマ社会を共に事業化するベンチャー企業を支援

自動車 ビジネス 企業動向
タイムズカープラス
  • タイムズカープラス
パーク24は、同社グループの様々なサービスとのシナジーが期待できるベンチャー企業への投資を目的とした新会社「タイムズイノベーションキャピタル」を設立すると発表した。

パーク24グループは、時間貸駐車場「タイムズ」を中心にレンタカーやカーシェアリングサービスを展開している。今回、ストレスのない人やモノの移動を実現するためのサービスを共に創生し、事業化していくベンチャー企業との取組みを強化する目的で「タイムズイノベーションキャピタル」を設立する。

同グループは、日本全国に1万5000か所の駐車場、3万8000台のレンタカー・カーシェアリング車両、530万人の会員組織、各サービスを運用・オペレーションするシステムや仕組み等の経営資源を有している。タイムズイノベーションキャピタルでは、資金提供だけでなく、それら経営資源のプラットフォームを提供。交通インフラサービスの価値を高める、新規事業・新サービスなどを目指すベンチャー企業を支援していく。
《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース