ダイムラー、インドからメルセデスベンツを海外へ輸出

トラック生産で世界一を誇るダイムラーAGが、メルセデスベンツブランドの高級車両バスをインドからアフリカと東南アジアへの輸出準備を行っているとエコノ

エマージング・マーケット インド・南アジア
トラック生産で世界一を誇るダイムラーAGが、メルセデスベンツブランドの高級車両バスをインドからアフリカと東南アジアへの輸出準備を行っているとエコノ
ミックタイムズは伝えている。

インドから、メルセデスブランドの高級車両を国外に輸出するのは、今回が初めて。

輸出されるバスは車体の75%、全体で50%以上の部分がインド国内の現地マーケットによりデザインし製品開発されている。

「インドからシャーシ部(車体の足回り)と車両全体を輸出する予定で、シャーシ部の輸出は既にエジプトに150機を実行、インドネシアとアフリカで交渉が進んでいる。車両全体の輸出はアフリカのナイジェリアと東南アジア諸国のマーケットに注目している。」とダイムラーの責任者は語る。

現在この2種類の輸出につき市場調査を行っている段階で、来年には輸出を始める予定である。高級車両メーカー、ボルボもまた次期四半期でバスの輸出を計画している。
編集部

編集部おすすめのニュース