富山ライトレール、「路面電車の日」記念の運転体験会…6月14日

鉄道 企業動向

運転体験会は6月14日に行われる。写真は富山ライトレールTLR0600形電車の運転台。
  • 運転体験会は6月14日に行われる。写真は富山ライトレールTLR0600形電車の運転台。
  • 富山ライトレールは富山市北部の富山駅北~岩瀬浜間を結ぶ富山港線を運営している。写真は岩瀬浜駅近くを走る富山ライトレールのTLR0600形。
富山ライトレールは6月14日、「路面電車の日」(6月10日)にちなんだ運転体験会を、城川原駅(富山市)に隣接する本社と車両基地で開催する。

開催時間は午前の部が10時から11時30分まで、午後の部が13時30分から15時まで。午前の部・午後の部ともに10人程度を募集する。参加できるのは小学生以上だが、小・中学生は保護者の同伴が必要。運転体験のほか車両基地の見学も行い、参加者にはグッズがプレゼントされる。

参加費用は3000円。申込みは富山ライトレールの経営企画課が郵便はがき・電子メール・ファクスで受け付ける。締切は6月7日(必着)。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集