【アウディ A1 改良新型】345台限定の「1stエディション」…S lineエクステリアなど装備

自動車 ニューモデル 新型車

アウディ A1 1stエディション
  • アウディ A1 1stエディション
  • アウディ A1 改良新型
  • アウディ A1 改良新型と アウディ Q3 改良新型
  • アウディ A1 改良新型と アウディ Q3 改良新型
アウディ ジャパンは、改良新型の『A1』『A1スポーツバック』に、導入を記念した特別仕様車「1stエディション」を設定。合計345台の限定モデルとして、6月18日より発売する。

1stエディションは、アウディ初となる1.0リットル3気筒ターボエンジンを搭載した「1.0TFSIスポーツ」をベースに各種パッケージオプションを装着したうえで、リーズナブルな価格で提供する限定モデルだ。

S lineエクステリアとS lineエンブレム、ドアシルトリムをはじめ、パドルシフト付の3スポークレザーマルチファンクションステアリングホイールを装着。さらにナビキセノンプラスパッケージ、ボディ同色ドアミラーなどを標準装備する。

ボディカラーはミトスブラックメタリック、グレイシアホワイトメタリック、ミサノレッドパールエフェクトの3色を設定。A1が115台、A1スポーツバックが230台、合計345台の限定となる。

価格はA1が330万円、A1スポーツバックが350万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集