ミシュランのワイドシングルタイヤ X One、大阪 長田産業が採用

自動車 ビジネス 企業動向

ミシュランのワイドシングルタイヤ X One 装着車両
  • ミシュランのワイドシングルタイヤ X One 装着車両
  • 装着タイヤ
日本ミシュランタイヤは5月11日、トラック・バス用ワイドシングルタイヤ「ミシュランX One」が、大阪府の運送会社 長田産業に採用されたと発表した。

X Oneは、トラックの後輪に装着されている2本(ダブルタイヤ)を1本にするというコンセプトで、1車軸当たり約100kgの軽量化を達成。車両の輸送効率向上および環境負荷低減に貢献する。

関西を中心に製鋼原料や鋼材廃棄物を輸送する長田産業は、トレーラーを数多く保有。今回最大積載量向上による輸送効率化と燃費改善を期待し、同社が導入するダンプセミトレーラーの後輪3軸に「X One XZY3 」を採用した。タイヤサイズは455/55R22.5(164L)。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集