ドローンの落下をパラシュートでサポート「SmartChutes」

エンターテインメント 話題

ドローンの落下をパラシュートでサポート「SmartChutes」
  • ドローンの落下をパラシュートでサポート「SmartChutes」
  • ドローンの落下をパラシュートでサポート「SmartChutes」
  • ドローンの落下をパラシュートでサポート「SmartChutes」
  • ドローンの落下をパラシュートでサポート「SmartChutes」
  • ドローンの落下をパラシュートでサポート「SmartChutes」
アメリカ、ナッシュビル発。ドローンを落下の衝撃から守るためのスマートパラシュート「SmartChutes」がクラウドファンディングのキックスターターに登場した。

スマートフォンから操作ができ、高画質の動画や画像が簡単に撮影できるとあって、人気のドローン。ドローンを操作ミスやトラブルでの落下から救うために開発されたのがスマートパラシュートSmartChutesだ。

SmartChutesは、落下感知センサーとパラシュート本体の2つのパーツから成立。2本のボルトでドローンに取り付け、電源を入れれば使用可能。ドローンの異常を感知すると、直径36cmのパラシュートが自動的に開いて、ドローンの落下速度を軽減。安全なランディングを可能にする。ドローンの重さは最大1.8kgまで対応している。

キックスターターにて、アーリーバード特別価格130ドルから購入可能となっている。
《礒崎遼太郎@CycleStyle》

特集