環境対応型ディーゼルトラックへの代替を支援…国交省

自動車 社会 行政
日産 アトラスF24(参考画像)
  • 日産 アトラスF24(参考画像)
国土交通省は、低炭素化推進事業を推進する中小トラック運送業者を公募すると発表した。

国交省と環境省は、投資余力の少ない中小トラック運送業者を対象に、燃費性能の高い環境対応車両への代替えを促進することで、トラック輸送でのCO2排出量を削減するため、「中小トラック運送業者における低炭素化推進事業」を実施する。執行団体である環境優良車普及機構が補助金の支給先を公募する。

事業では、中小トラック運送業者が保有する2004年度以前に新車を新規登録した事業用トラック廃車に伴って、先進環境対応型ディーゼルトラックを導入する事業を支援する。

申請受付期間は6月15日から2016年1月29日までだが、補助金申請額が予算額を超過した時点で申請の受付を終了する。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース