Google、2014年決算発表…通期で660億ドルの売上

エンターテインメント 話題

2014年の第4四半期および2014年の通年の決算発表を行ったGoogle (C) Getty Images
  • 2014年の第4四半期および2014年の通年の決算発表を行ったGoogle (C) Getty Images
  • 2014年の第4四半期および2014年の通年の決算発表を行ったGoogle (C) Getty Images
 Googleは29日(現地時間)、2014年の第4四半期および2014年の通年の決算発表を行った。

 2014年の総売り上げは660億ドル(前年比19%増)、2014年12月までの第4四半期の売上は181億ドル(前年同期比15%増)となっている。同社CFOのパトリック・ピチェット氏が「第4四半期は通貨の逆風にもかかわらず」と述べる中での増収決算となった。

 第4四半期の営業利益(GAAP)は44億ドルで、前年同期の44億3千万ドルと比べわずかながら減益となっているが、純利益(GAAP)は、前年同期の33億8千万ドルに対して47億6千万ドルの増益だ。

 第4四半期の売上181億ドルのうち、おもな内訳は、Googleサイトの売上が124億3千万ドル(前年同期比18%増)、パートナーサイトの売上が37億2千万ドル(同前20%増)、その他が19億5千万ドル(同前19%増)となっている。広告収入に必要なトラフィック獲得コスト(TAC)は36億2千万ドル(同前22%増)だった。

 また、総売り上げの56%は海外での事業からだといい、その金額は102億3千万ドルとした。なおGoogleでは、決算発表の当日午後1時30分(PST)午後4時30分(EST)からカンファレンスコールを受け付けるという。

Google、2014年決算発表……通期で660億ドルの売上

《中尾真二@RBB TODAY》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集