ランボルギーニ、年間およそ200名を新規雇用…新記録 2014年

自動車 ビジネス 企業動向

ランボルギーニの社員
  • ランボルギーニの社員
  • ランボルギーニ・ウラカン
  • ランボルギーニ・ウラカン
イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニは2015年1月28日、2014年の1年間におよそ200名を新規雇用し、年間採用者の新記録を達成した、と発表した。

ランボルギーニによると、2014年の1年間に新規雇用した人数は、192名。年間の新規雇用者数としては、過去最高となった。

192名は、熟練した技術者や専門職など。192名の半数が、30歳以下の若い世代。これにより、ランボルギーニの従業員の総数は、1175名に到達している。

ランボルギーニの2014年の世界新車販売は、2530台と過去最高。2015年は、さらなる新規雇用の拡大を進める方針。

同社のステファン・ヴィンケルマン社長兼CEOは、「ランボルギーニは、新車販売と人材採用において、大きな成長期にある。今後も人材への投資を続け、従業員の才能を伸ばすことを約束する」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集