シンガポール航空、ローコストキャリア2社とマイレージ提携を開始へ

航空 企業動向

シンガポール航空
  • シンガポール航空
  • シンガポール航空
  • シンガポール航空、A380
  • タイガーエア公式ウェブサイト
シンガポール航空(SIA)は1月27日、ローコストキャリア(LCC)のスクート(Scoot)、タイガーエア(Tigerair)と、4月からマイレージ提携を開始すると発表した。

SIAのマイレージサービス「クリスフライヤー(KrisFlyer)」会員は、貯めたマイルをスクートとタイガーエア便で使えるクーポン券と交換し、両社提供サービスの支払いに充てることができるようになる。また、両社便の搭乗でマイルを加算できるオプションの提供も検討されている。

LCCとのマイレージ提携について、マーケットプランニング担当上級副社長のリー・ウェン・フェン氏は「スクートとタイガーエアをクリスフライヤー・ファミリーに引き入れること、クリスフライヤー会員により多くのマイルの使い方を提案できることを大変嬉しく思う」とコメントした。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集