アゼルバイジャン航空、ベルリン路線を開設…5月2日から運航開始

航空 企業動向

アゼルバイジャン航空公式ウェブサイト
  • アゼルバイジャン航空公式ウェブサイト
  • ヘイダル・アリエフ国際空港公式ウェブサイト
  • アゼルバイジャン航空 787ドリームライナー
  • アゼルバイジャン航空 787ドリームライナー
アゼルバイジャン航空は1月23日、バクー=ベルリン路線を新規開設し、5月2日から運航を開始すると発表した。

アゼルバイジャンの首都・バクーのヘイダル・アリエフ国際空港とベルリンのテーゲル空港を結ぶ路線は、週間2往復(水・土)で運航する。バクー7時25分出発の便は9時25分に到着し、ベルリン10時45分出発の便は18時40分に到着する。

バクー=ベルリン路線のダイヤは、キルギス、イラン、カザフスタン、グルジアなどからドイツの首都へ向かう利用客の乗り継ぎを考慮。アゼルバイジャン航空のバクー発着路線は、テヘラン、アクタウトビリシ(カザフスタン)、トビリシ(グルジア)路線などがある。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品