上限2万円…ヤフオクなどでの中古スマホ売買トラブルをヤフーが補償

エンターテインメント 話題

 ヤフーは21日、「ヤフオク!」および「Yahoo!ショッピング」で購入した中古スマートフォン等の故障・紛失・盗難に対し補償金が支払われる新サービス「中古スマホあんしん補償」の提供を開始した。補償は、個人間取引で購入した端末にも適用される。

 今年5月に、携帯電話・スマートフォンのSIMロック解除が義務化されることで、今後SIMフリー端末が増加するにつれ、中古端末の流通も一層活発になると予想されている。「中古スマホあんしん補償」は、これにともない増加すると思われる、中古スマートフォン等の故障・紛失・盗難などのトラブルに対し、ヤフーが補償するものだ。

 利用料は月額500円(税抜、7月20日申し込み分までは、月額300円)で、「ヤフオク!」および「Yahoo!ショッピング」で落札・購入したスマートフォン、タブレット、ルーター、電子書籍端末、従来型携帯電話(キャリア不問)が対象となる。補償期間は契約開始日から2年間で、自然故障時、修理代金の最大100%(上限2万円)、盗難・紛失時や新端末購入代金の最大50%(上限1万円)がヤフーより支払われる。

※【お詫びと訂正】初出時の記述において一部誤りがございました。ここに訂正するとともに、お詫び申し上げます。

ヤフー、中古スマホの故障・紛失・盗難に対応する補償金サービスを導入

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集