リニモ、開業10周年の記念イベント開催…3月15日

鉄道 企業動向

まもなく開業10周年を迎えるリニモ。3月15日に記念イベントが行われる。
  • まもなく開業10周年を迎えるリニモ。3月15日に記念イベントが行われる。
  • 開業時に導入されたリニモの100形電車。現在は3両編成8本が運用されている。
愛知高速交通と東部丘陵線連絡協議会は3月15日、東部丘陵線(リニモ)の開業10周年を記念した「リニモ開業10周年感謝祭」を車両基地(愛知県長久手市、陶磁資料館南駅から徒歩約5分)で開催する。開催時間は10時から15時まで。

リニモは藤が丘(名古屋市名東区)~八草(愛知県豊田市)間の8.9kmを結ぶ、常電導磁気浮上式のリニアモーターカー。常設の営業路線としては日本初の浮上式鉄道で、2005年3月6日に開業した。

イベントの主な内容は、約50tあるリニモの編成を人力で動かす「リニモ手押し体験」や、車両に乗って洗車機を通過する「リニモ洗車機通過体験」、記念グッズの販売など。このうち「手押し体験」と「洗車機通過体験」は参加に際して整理券が必要になる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集