タイも高齢化進む…60歳以上が1000万人突破、人口の15%に

エマージング・マーケット 東南アジア

【タイ】タイ統計局によると、60歳以上の国民は2014年で1001・5万人で、人口に占める割合は14・9%(1994年6・8%、2010年12・2%)だった。

 60歳以上で仕事をしている人の割合は39・5%で、男性50・2%、女性30・7%。

 60歳以上の人の収入源は「子ども」35・7%、「仕事」34・3%、「高齢者手当て」15・3%。

 収入が「十分足りている」「足りている」は合わせて61・4%、「不足している」は17%だった。

タイ、60歳以上が人口の15%に 高齢化進む 

《newsclip》

特集