太田国交相、日航の競争環境「引き続き監視」

航空 行政

太田国交相
  • 太田国交相
太田昭宏国土交通相は1月9日の閣議後会見で、今後の日本航空に対する監視について、引き続き「8.10ペーパー」に基づき競争環境を監視していく考えを示した。

太田国交相は、来年度から日本航空に法人税減税の優遇措置が適用されなくなることに伴う、同社に対する監督方針について「いわゆる8.10ペーパーに基づき状況を監視することにしており、引き続き航空会社間の競争環境について適切に監視していきたい」と述べ、企業再生を受けた日本航空の活動を制限する「8.10ペーパー」に基づく監視を引き続き行う考えを示した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集