会津鉄道、雪明かりイベントで運賃を3割引に

鉄道 企業動向

会津鉄道は福島県下郷町中山地区で開催されるイベント「なかやま雪月火(せつげっか)」にあわせ、イベント参加者に限り運賃の割引を実施する。

なかやま雪月火は、ろうそくの火と月明かりで雪を照らし出す夜景イベント。今年は2月21日になかやま花の郷公園で開催され、会津鉄道の湯野上温泉駅と会場を結ぶ無料シャトルバスも運行される。

これにあわせて会津鉄道は、湯野上温泉発着の区間で運賃の割引を実施。西若松・芦ノ牧温泉・湯野上温泉・会津下郷・会津田島・会津高原尾瀬口の各駅か列車内でイベントのチラシを提示すると、大人に限り片道または往復の普通運賃が3割引になる。提示するチラシは会津鉄道のウェブサイトからプリントアウトしたものでも構わない。

運賃の割引は片道が2月21日のみ、往復が2月21・22日のみの実施となる。割引額での発売も2月21日のみとなるが、駅では1週間前から前売り発売する。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集