佐世保市の交通イベントで松浦鉄道車両基地を公開…11月16日

鉄道 行政
「させぼ公共交通ふれあいフェスタ」の案内。11月16日に行われる。
  • 「させぼ公共交通ふれあいフェスタ」の案内。11月16日に行われる。
  • 当日限定発売の共通1日乗車券では松浦鉄道などが利用できる。
長崎県佐世保市は11月16日、佐世保駅前広場などで「させぼ公共交通ふれあいフェスタ」を開催する。開催時間は9時から14時まで。

今年で4回目を迎えるこのイベントでは、JR九州と松浦鉄道が参加。JR九州は駅長の職場見学会(2回開催、先着順)とミニななつ星の乗車会を行う。松浦鉄道は、佐々車両基地(長崎県佐々町)の見学(2回開催、先着順)やミニMRの試乗会などを行う。

開催当日は佐世保市内や佐々町内で松浦鉄道、西肥バス、佐世保市営バス、させぼバスが1日乗り放題となる共通1日乗車券が200枚限定で発売される。発売額は大人500円・子供250円。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

おすすめのニュース