近鉄、復刻塗装列車に乗車する撮影会ツアーを開催…11月15日

鉄道 企業動向

近畿日本鉄道(近鉄)は11月15日、近鉄奈良線の開業100周年を記念して「近鉄エリア記念列車」か「ヒストリートレイン」に乗車する撮影会ツアーを開催する。

4月29日から奈良線で運転している、開業時の電車・デボ1形の塗色を5800系に復刻した「ヒストリートレイン」を大阪上本町駅から大阪線経由で、9月13日から運転している大阪線初の特急車両2250系の塗色を5200系に復刻した「近鉄エリア記念列車」を大阪上本町から奈良線・橿原線経由で、それぞれ青山町まで運転。青山町車庫で両列車の撮影会を行うもの。

各列車のダイヤは、「近鉄エリア記念列車」が大阪上本町10時28分発~青山町12時25分着・15時03分発~大阪上本町17時09分着。「ヒストリートレイン」が大阪上本町11時06分発~青山町12時39分着・15時00分発~大阪上本町16時31分着。撮影会は青山町の折返し時間に行う。

ツアーは2コースあり、「近鉄エリア記念列車」に乗車するAコースは120人を、ヒストリートレインに乗車するBコースは200人をそれぞれ募集する。参加費用は大阪上本町駅から大人5000円・子供3000円。申込みは近鉄主要駅の営業所まで。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集