レクサス、期間限定のショートフィルムシアターを設置…国内外12作品を一挙上映

自動車 ビジネス 企業動向

OPERATIONAL BARN OWL
  • OPERATIONAL BARN OWL
  • FAKE
  • ビタースウィート ~オトナの交差点~
レクサスはブランド発信拠点「INTERSECT BY LEXUS-TOKYO」(港区南青山)にて、11月5日から12月1日まで、1階ガレージに期間限定のショートフィルムシアターを開設する。

レクサスは、「驚きと期待を超えた感動を届ける」 「次世代のクリエーターをサポートする」というブランドミッションのもと、2013年よりフィルムを制作。2014年は、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)」でのワールドプレミアを実施するなど、クリエイティビティをより多くの人へ届ける活動を続けている。

同シアターでは、2013年よりレクサスが制作してきた「LEXUS SHORT FILMS」作品を始め、動画配信アプリUULA、ネスレ日本の協力により「OPERATIONAL BARN OWL」、「FAKE」、「ビタースウィート~オトナの交差点~」ほか、全12作品の国内外のショートフィルムを無料上映する。

また、期間中の11月7日には、SSFF & ASIA代表の別所哲也氏、「FAKE」主演女優の広瀬アリス、歌手/俳優のKをゲストとして招き、トークセッションを実施する。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集