KDDI、12月初旬から「au VoLTE」を提供開始…対応端末は2モデル

エンターテインメント 話題

 KDDI、沖縄セルラーは12月初旬から4G LTEネットワークを活用した音声通話サービス「au VoLTE」の提供をスタートする。

 同社では14年月時点で99%を超えるLTEの広い人口カバー率と安定した品質を強みとしてアピールする。音声通話中にWeb閲覧やメールの送受信、データ通信と音声通話が同時に利用できる「シンクコール」に、最大30人の同時通話ができる「ボイスパーティー」など、VoLTEの技術を活用したサービスが特徴だ。

 料金は4G LTEスマートフォン向けの「カケホとデジラ」、「LTEプラン」と同じ「au LTE」向けの料金プランが利用できる。対応端末は14年冬モデルとして本日発表されたLG製「isai VL LGV31」と京セラ製「URBANO V01」。既に発表されている「Xperia Z3」「GALAXY Note Edge」「GALAXY Tab S」などの新製品は非対応になる。

KDDI、12月初旬から「au VoLTE」を提供開始……対応端末は2モデル

《山本 敦@RBB TODAY》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集