年初9か月の訪日者数、前年比で52%増加…マレーシア

エマージング・マーケット 東南アジア

日本政府観光局(JNTO)が発表した年初9か月の訪日者数統計によると、マレーシアからの訪日者数は前年比52.3%プラスの15万8500人となった。

9月単月では、前年同期比37.8%増加の1万6100人となり、9月単月で過去最高を記録した。

JNTOによると、手配価格の上昇といった状況はあるものの、9月のオフシーズンに向けた旅行会社による割引ツアーや航空会社のプロモーション料金での航空券などが販売されたことにより、個人旅行を含めた訪日旅行の需要が喚起された。

マレーシアにおけるプロモーションとして、JNTOは取材支援を行った日本の観光魅力などを紹介するムスリム向けテレビ番組の放映を9-11月にかけて実施している。
広瀬やよい

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品