ユピテル、自転車用GPSナビの新製品3機種を発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ユピテルは、自転車用GPSナビの新製品「ASG-CM41SP」「ASG-CM41SC」「ASG-CM14」を10月下旬より発売する。

新製品は2.4インチカラー液晶を搭載。ナビ機能では、2014年春版の「MAPPLEデジタルデータ」を収録し、新たにコンビニと公衆トイレのアイコン表示に対応した。また走行ルートを自分で作ることができるほか、走行記録を残せるログ機能も搭載する。

サイクルコンピューター機能は、バイク3台まで設定可能。メーター表示は1ページに表示させる項目を2~8項目まで自由に設定できるほか、表示項目をページごとにカスタマイズもできる。

上位モデルのASG-CM41SCはスピードセンサーおよびケイデンスセンサーを装備、ASG-CM41SPでは、さらにハートレートセンサーも装備する。

価格はいずれもオープン。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集