タイ社開発の京都のメガソーラー、一部が試運転

エマージング・マーケット 東南アジア

【タイ】タイの鋼ビレットメーカー、チャオ・スチール・インダストリーは21日、子会社を通じて京都府に建設中の大規模太陽光発電所(メガソーラー)の一部(出力4メガワット)が完成し、試運転を開始したと発表した。残る14メガワット分は年内に運転を開始する予定。

 発電した電力は20年契約で関西電力に売電する予定。
《newsclip》

特集