日産、新グローバルアンバサダーにコードジボワール代表のヤヤ・トゥーレ選手を任命

自動車 ビジネス 企業動向

日産自動車は10月17日、サッカー コードジボワール代表でマンチェスター・シティFCに所属するヤヤ・トゥーレ選手を、新たなグローバル・アンバサダーに任命したと発表した。

トゥーレ選手は、アフリカ年間最優秀選手賞を3年連続で受賞し、UEFAチャンピオンズリーグの優勝経験を持つミッドフィルダー。今回、UEFAチャンピオンズリーグおよび、アフリカネイションズカップ2015における日産のグローバルパートナーシップにおいて、共に活動することに合意した。

トゥーレ選手は、FCバルセロナおよびスペイン代表のアンドレス・イニエスタ選手、パリ・サンジェルマンFCおよびブラジル代表のチアゴ・シウバ選手といったスター選手が任命されている日産のUEFAチャンピオンズリーグのアンバサダーに、新たに名を連ねる。

また、トゥーレ選手は、2015年2月に公開となるUEFAチャンピオンズリーグのテレビコマーシャルおよび紙媒体による一連の新広告にも登場する予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集