“変速機禁止”…激坂あり1周9.5km、脚力が試されるMTBレース

モーターサイクル エンタメ・イベント

シングルスピードMTBジャパンが10月18 ~19日に長野県の白馬岩岳スノーフィールドで開催される。

特設コースを舞台にしたシングルスピードMTBでのレース。1周約9.5kmで標高獲得は1周で約300mほど、シングルスピードMTB愛好者のみならず、クライマー向け、坂好き向けのコースレイアウトになっている。

コース中には白馬を見渡せるビューポイント、魅力のある激坂、田んぼのあぜみちを駆け抜ける情緒あるストレートなどコースの見どころ楽しさは満載している。

18日に運営誘導による試走があり、19日にレース開催される。日本全国のシングルスピード愛好者、MTB愛好者が集まり、熱いイベントとなるだろう。また国内の輸入販売代理、自転車ショップが軒を連ねて協賛店も多数あるので、初心者や観客にも飽きのこないものとなっている。

変速機がないシングルスピードで走るMTBレース開催へ

《上水流晋@CycleStyle》

編集部おすすめのニュース

特集