オートバックス、新PBバッテリー AQシリーズを販売開始

自動車 ビジネス 企業動向

オートバックスセブンは、従来から展開しているプライベートブランド(PB)バッテリーを「ダイナグリッドシリーズ」から「AQ(オートバックス クオリティ)シリーズ」に刷新し、10月23日より販売を開始する。

オートバックスグループにおけるPB商品は、1977年に販売を開始。タイヤやホイール、エンジンオイルやバッテリーをはじめとして、車内外のアクセサリーなど約1000アイテムに及ぶ。商品の売上金額構成比では約13%を占める。

昨今、クルマに対する意識や環境が大きく変化しており、カー用品へのニーズやPBへの認知も変化。同社では、従来のPB商品は各商品群によってブランド名称を分けて展開していたが、統一したブランド「AQ.」として順次リニューアルしている。

今回、1993年6月より販売してきたPBバッテリー「ダイナグリッドシリーズ」も「AQ.シリーズ」に刷新。AQ.シリーズは、従来品より選びやすいバッテリーとするため、車種や運転する頻度に応じた商品ラインアップとし、商品の特長が一目で分かるような売場とパッケージにした。

今回販売を開始するAQ.シリーズバッテリーは全商品が充電制御車に適応。また最高グレードの商品では、PBバッテリーとしては初めて、アイドリングストップ車にも対応する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集