ナビタイム、iOS向けウォーキングアプリを提供開始

エンターテインメント アプリ

ナビタイムジャパンは、iOS向けウォーキングアプリ「ALKOO(あるこう)」の提供を開始した。

ALKOOは、歩くことで健康管理をしたい人や、ウォーキングや散歩など、歩くことに興味がある人に向けた、日々楽しく歩くことをサポートするアプリ。自動的に歩数をカウントし、移動軌跡を記録できるほか、1日毎の歩数と消費カロリー、歩行距離をグラフで振り返ることもできる。

歩数の計測は、アプリを一度立ち上げれば、歩くだけで自動的に歩数を記録。また、GPSを使った移動軌跡を地図上に表示・記録するので、歩いた経路を視覚的に確認できる。地図画面は、通常の地図と高低差地図を選択可能。周辺のカフェ、トイレ、コンビニ、観光スポットなども検索できる。

また、身長や体重などを登録すれば、毎日の歩数合計を記録し、消費カロリーや歩行距離、歩行時間の変化をグラフで表示。1日前、1週間前にどの程度歩いたかなどが分かるほか、iOSのヘルスケアアプリにも連動する。

コースの閲覧では、全国の観光地などのウォーキングコースを見所スポットの写真入りで紹介。コースを歩くのにかかる時間、距離、消費カロリーや、コース内にどのくらい坂があるのかが分かる高低差グラフ、週間天気予報も確認できる。また、地図をタップする簡単な操作で、自分だけのオリジナルコース(Myコース)を作成できる。

現在、リリースキャンペーンにつき、期間限定ですべての機能が無料で使える。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集